So-net無料ブログ作成

メタボリックシンドロームとは?  [ダイエット関連情報]

メタボリックシンドローム(略メタボ)とは・・内蔵に脂肪が蓄積すると糖尿病、高脂血症、そして肥満症や高血圧、などの生活習慣病が起こりやすくなりますが、このような状態のことを指します。



metabo1.jpg




メタボリックシンドロームの数値的な目安としては、2005年に日本肥満学会が基準を発表しておりますね。


■男性なら腹囲85cm以上、女性は腹囲90cm以上 ■血圧130/85mmHg以上、中性脂肪150mg/dL以上またはHDLc40mg/dL未満、 ■血糖110mg/dL以上



ただし、この基準値は、日本独自のもので、WHO、あるいはアメリカとでもそれぞれ違っているのです。



しかもその予防法は、基準値自体で必ずしもはっきり判断できるといいきれるわけではないため、様々に分かれています。


メタボリックシンドロームの人がかかりやすいと考えられている糖尿病、心筋梗塞、脳卒中は医療費の約30%を占めています。



事態を重く見た厚生省は、予防のためにも生活習慣病患者とその予備軍を2015年までに25%減らす目標を掲げました。このような経緯で、メタボリックシンドロームを予防するための保健指導が開始されることになったのです。





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。